【英検準一級】落ちた人の二度と落ちないための合格対策 英作文(ライティング)で簡単に750点満点取る方法を使え!

こんにちは 吉田貢三です(^O^)

 

【英検準一級の問題形式】

・リーディング 選択問題、長文問題

・リスニング

・ライティング 英作文

 

まずは私の過去の戦績を見てください。

 

・リーディング

1 選択問題

第一回目13/25、第二回目16/25、第三回目19/25

 

2 長文問題

第一回目10/16 第二回目11/16 3回目14/16

 

・リスニング

第一回目15/29、第二回目18/29=579点 第三回目18/29

 

・英作文(ライティング)

第一回目 8/16=515点

第二回目 7/16=516点

第三回目 750満点

 

何がいいたいか?

「選択問題・長文問題・リスニング問題で点数取れない・・」

それは大きな間違いです。

選択問題・長文問題・リスニングの点数をムリクリ変えようとがんばっても

短期で満点近く点数を取れる人間は この世に存在してないから。

つまり

選択問題・長文問題・リスニング問題は 不毛な土地と同じなのだ。

「そこ」で 満点取るため時間と労力を使う奴は合格できない。

 

私はそこに気づいた。

 

だったら残るは?

そう、

英作文(ライティング)の点数しか短期で変えることはできない。

「英作文(ライティング)さえ やり方を変えれば 視点を変えれば合格できる」

これが2回落ちて気づいたこと。

私が今日あなたに提供したい情報は そこの研究結果

そして 短期でマネできる方法です。

 

→続きはこちら(^O^)