長文問題 特徴とコツ

 

満点近く取ることは難しくない。

(最初の受験で10/16でした。)

とりあえず長文の量がめちゃめちゃ長い

最初は 中身理解できるかどうか?よりも

問題形式に慣れること。慣れるだけで点数上がる

 

選択肢の中身は?

英検2級と違ってヒネってきます。

つまり 直接聞いてるのではなく、

中身を理解してないと正解が出せない。

 

長文問題てのは

「本文と同じ選択肢はどれ?」と聞いてくる。

 

・2級は 本文と肢が オオムがえし

(おはようと言ったら おはようとオウムが言うだけのレベル)

・準一級は 本文に書いてない選択肢が出てくる

ハッキリ本文中に書いてない 別のワードを使うのが常套手段

 

「内容・テーマは??」

歴史とか医療とか 教育や経済など

幅広いので取っ付きにくい、読みにくいテーマが人によってあるでしょう。

私は歴史的な話が嫌いだった

が、

最終的には嫌いな歴史の長文でもそれなりに解けるようになりました。

なぜなら

問題形式を意識すれば

「テーマの種類どーこーが点数に関係ない」

それが体感でわかってくるから