[英検対策の大阪家庭教師 吉田貢三]

中・高・大・社会人問わずに短期で合格できる方法

[英検3級・準2級・2級]

 

 

どっから始めるか?

中学、高校、大学、社会人問わず、

不安がある人は 基礎文法から丁寧に教えます。(例えばbe動詞から)

最初の選択問題の崩し方から長文の読み方のコツまで一から教えます。

最初はレベルチェックしてこれからの課題、目標を明確にしてもらいます。

 

家庭教師がおらんとき、一人で何やらすか?

 

過去問演習
文法問題集
単語集(英検専用)

宿題で課題を出します。

小テストで定着度を測ります。

 

家庭教師呼んだときの一時間半のスケジュール

 

「具体例」

15分単語小テスト

30分文法問題集解説

残り45分は過去問解説

 

リスニング対策について

効果的な学習法(シャドーイング、ディクテーション)を

自分でも出来るようになってもらいます。

慣れるまで授業で取り組んでもらいます。

やり方は知られてますが、

実際なかなか取り組めないのがリスニングの学習なので私と一緒に楽しく取り組んでいきましょう。

 

教材は何買う?

文法問題集
単語集
過去問集

の三冊用意してもらう。

プリントくれるの?

習熟度に応じて 私が持ってる他の問題を配ります。

 

英語嫌いな理由は?

 

英語が嫌いな理由は

文法(文のルール)を丁寧に教えられた事が無かったから。

教えてくれた人が高圧的だったので聞きたい初歩的な事聞けなかったから

 

英語ってどうやったらおもしろくなるか?

 

言語です。

ノリよく勉強することです。

もちろん覚えなくちゃいけないことはありますが、

「やれば身に付く」

そこはこれまで 何百人教えたボクが保証します。

あまり勉強としてとらえずに

英語ペラペラでカッコいい自分を想像して毎日ガンバりましょう!

 

英検試験の合格ポイントは?

 

試験は
リーディング
ライティング
リスニング
スピーキング(二次試験)

の要素で構成されます。

配点の割合はみんな同じなので苦手を作らない事は大事です。

つまり

総合的な力が必要だということです。

後は慣れてきたら

スピードを意識して問題に取り組む事です。

(特にリーディングライティング

時間が足りず焦ったという声が多い)

 

択一選び方のコツは?

 

いち早く文の中の状況を掴む事です。

もちろん知ってる単語、文法が多い程有利ですが

特有テクニックで何とかなる問題も多い

そこを教えます。

 

希望曜日 時間帯 回数 料金 いける地域範囲

 

・平日朝、昼とかでも対応できます

 

・回数は 特に1ヶ月で4回以上とかはありません、

試験前とか 状況見て

数増やすとか そのつどそのつど相談です。

 

・僕は京橋に住んでます 大阪市内、守口市にお住まいの方の募集

「都島区 城東区 旭区 鶴見区」に住んでる方 歓迎!

 

・指導料金は 指導回数により変化します

あなたに合わせた指導プランを提供いたします

詳しくは お問い合わせ後、自宅面談のときにお話します。

 

以上

吉田貢三

→ 吉田先生に英検家庭教師について問い合わせる