英検準一級試験対策2019

長文問題で40分以内に88%答えが合った方法

 

 

 

量産式の闇雲にこなすやり方を捨てて 合格者のノウハウをマネして効果的な学習方法で合格しませんか?

「何をすべきか?」は

本屋、アマゾンの1000円の本に書いてます。

しかし

「自分はどうやって勉強するか?」

「本番の実践の思考回路は?」

「短い時間で処理できるスキルの育て方」

 

これがあなたの知りたいことなはず。

それをあなたにも理解できて 今日から即実践できるための記事が

この教材の中身です。

 

そもそも英検2級と 英検準一級の長文問題の違いは?

 

ただひとつ。

2級は 本文と肢が「おうむがえし」

※「おはよう」 といえば 「おはよう」と返すだけ。

※こうゆうのを「絵合わせ」と呼ぶ。

 

だったら 準一級の本文と肢の関係は?

「おうむがえし」が効かない。

つまり、

肢の文章は 本文に使ってない単語で書いてる。

なんで全文読めない?

それは 100%確実に英検準一級レベルの受験生には読めない単語を

試験官はわざとにはめこんでくるから。

これが前提。

これが 本番であなたが困る理由。

普段 長文を読んでて どうしたらいいか わからなくなる理由。

 

でも 安心してください。

読めない単語が混ぜること前提で それでもなお 

答えの肢がわかって 長文問題の小問正解の個数が80%超えるやり方があるのです。

 

そこを私が受験した当時の本試験問題を使って

「こうゆうふうに見たら ある単語がわからんでも 本文と肢をリンクできる 異なる肢をはじけるよ」

ってことを解説してます。

本番40分以内に 小問正解80%を超える長文の視点

もちろん、あなたにもできることです。

 

「スマホで見れる教材」 中身の要点

※過去問で 私が本番実践中の思考回路を見せます。

・2018第二回過去問 長文5問(小問16個)

 

「合格者は 文章の何を見て どう思ったか?」

「知らない単語は なぜ読めなくてもいいのか?

なにゆえ 知らない単語が出てきても 答えを合わすことができるのか?」

「本文と肢が おうむがえしになってないのに どうやって答えを推測するのか?」

 

本屋、アマゾンの本には書いてない、現場の実践思考回路をかたりかけるように解説します。

これが教材の目玉です。

 

・長文問題 形式と特徴

・長文問題 読み方コツ

 

・質問回答 覚えた単語はどうやって練習する?

・質問回答 単語 わからんのがでてきたら?

・質問回答 文型

 

・「肢の中に必ずあるワード?」

・「長文は 全文ハッキリ読み取ってはいけない?」

・罠? 時事ネタ(英字新聞等)を勉強するな

 

ーーー

この教材は

実践感覚を身につけるための教材です。

 

本屋の本、アマゾンの本、過去問、問題集、

あなたも持ってるでしょう。

しかし、解説を見たら?

 

単に答えが書いてるだけ。

テキトーに作っただけの本、

だから1000円、2000円の安物なのです。

 

あなたが知りたいのは何か?

「どうやって長文問題5問(小問16個)を40分以内に ポイントだけ見ることができるのか?」

「はじめて目にするネタ問題で自力でどうやって その結論になるのか?」

これだ。

その過程が書いてないから あなたは 市販の本にウンザリしてるはずだ。

長文問題なんて特に 結論だけを教えてもらって喜ぶ受験生はいない。

 

だから私が作りました。

長文問題5問(小問16個)を 点数なるポイントだけをすぐに見つけるスキルを育てる教材を。

 

本番で長文問題5問(小問16個)に使える時間は40分です。

知らない単語、文章、段落が出てきたからって3度見、4度見してる暇はありません。

知らない単語、文章、段落が出てくるのは当たり前、それが準1級レベル。

その「難しい長文を見せられること」前提で

80%超えの答えが合う思考回路、目のつけどころ、推測方法をあなたも使ってほしいのです。

 

以上

英検準一級試験対策2019 教材

「長文問題で40分以内に88%答えが合った方法」

教材の価格は 10000円。

私の教材を使って ぜひとも英検準一級で合格をつかんでください。

あなたの合格を大阪から祈ってます。

吉田貢三

 

 

 

 

 

下記を必ず読んでください!)^o^(

本商品の構成 購入後の段取り 注意事項
 

本商品は

パソコン、スマホ、タブレットの画面で

サイトにネット上からアクセスして記事を読むという形式の教材です。

音声や動画は付いておりません。(紙媒体でお渡しは不可)

 

事の量は webページで 13ページ分となります。

 

「購入後、教材をお渡しするまでの話」

入金後、メールが送られてきます。

そのメール内のリンク先から PDFをダウンロードしてください。(スマホでも可能)

PDF内に 教材の中身が見れるサイトURLとパスワードが記載されてます。

パソコン、スマホ、タブレット問わず いつでもどこでもサイトにアクセスして見れます。

そこで商品の引渡しは完了となります

 

以上から

今回の教材購入、お渡しする形は

「冊子、DVD等があなたの家に送られてくることではない」 ということを理解してください。

 

「転売 再販 ネット散布」

サイト上の記事、パスワード等の全情報は

目的を問わず、転売、再販、

オークションへの出品、ネット上への散布、ネットでちょっと知り合った人へ渡す等は

一切禁止ですので

絶対にルールを守ってください。

 

 商品引渡し方法
送料は発生しません。

決済完了後 ファイルをインフォトップのマイページよりダウンロードしてください。

※購入後 メールがすぐに来なければ 迷惑メールボックスを確認してください。

 料金支払い方法
・クレジットカード決済

・銀行振込み

※銀行振り込みは 支払い手数料が お客様負担です。

 

→特定商取引法の表示